人工透析ネットワーク

人工透析をしなければならない

人工透析とは

人工透析とは、腎不全などになってしまい腎臓の働きが低下してしまった場合に、身体の浄化を行う腎臓に代わって血液の浄化を行う治療方法です。身体は日々代謝してエネルギーを作り出していますが、代謝によって老廃物や毒素など作られます。

この為、身体は腎臓で浄化を行い、毒素を排出して体調が悪くならないようにしていますが、腎不全で浄化機能が衰えると、生命を維持していくために腎臓移植を行うか、人工腎臓である透析で身体の浄化を行うしかありません。少し前までは腎不全などの腎臓病は、身体に毒素が溜まってしまい、非常に死亡率の高い病気として恐れられてきました。

現在も、腎臓を再生するころはできず、危険な病気として恐れられていますが、人工透析によって身体の浄化を助ける事ができるので、腎臓病になったとしても、すぐに死ぬというわけではありません。

日本だけでも、数十万人もの人が透析療法を受けており、透析をおこなって何十年も生活している人が大勢います。ただ、人工透析を一度おこなう事になったら、死ぬまで透析を行う必要があります。人工透析は、腎臓の代わりに身体の浄化を助けてくれますが、腎臓を治療してくれる訳ではないので、失われた腎臓本来の機能を取り戻す事はできません。

人工透析には2種類がありますが、一般的な人工透析では、定期的に透析を行える施設で、何時間も透析を行わなくてはなりません。シャント血管を手術でつくり、そこから血を人工透析機械に送って、血液に溜まった毒素や老廃物、また余計な水分を除去して、浄化した血液を体内に戻します。

腎臓の機能が低下すると、身体の毒素を排出できなくなるだけでなく、余分な水分も排出する事ができなくなってしまいます。この為、尿が出なくなり、身体に毒素が溜まるだけでなく、むくみや水太りといった問題も発生します。

このように、腎臓が機能しなくなると、命の危険に関わる重大な危険が多く発生します。人工透析の技術があがり、透析と快適に過ごせるよう工夫はされていますが、腎臓機能が低下しないように、日常生活で注意する事が大切です。

  • 人工透析の基礎知識

  • 人工透析とは
  • 人工透析と寿命
  • 人工透析の費用
  • 人工透析の流れ
  • 人工透析とシャント
  • 人工透析の食事の注意点

  • カリウム
  • タンパク質
  • 塩分
  • 水分
  • 食事の工夫
  • 人工透析の注意点

  • 運動
  • 喫煙と飲酒
  • 睡眠
  • 日常生活
  • 薬の飲み方
  • 人工透析を行う

  • 血液透析とは
  • 人工透析とかゆみ
  • 人工透析とシャントの合併症
  • 人工透析とストレス
  • 腹膜透析を行う
  • 人工透析と腎臓病

  • 三大腎臓病
  • 腎臓の機能
  • 腎臓病と人工透析
  • 腎臓病の治療(腎移植)
  • 腎臓病の予防
  • 人工透析と糖尿病

  • 糖尿病とは
  • 糖尿病と合併症
  • 糖尿病と人工透析
  • 糖尿病の原因
  • 糖尿病の症状
  • その他の医療情報

  • 大動脈瘤
  • Copyright (C) 人工透析ネットワーク All Rights Reserved